乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE(2022年5月14日・5月15日) セットリスト

この記事は約7分で読めます。

10th バスラ 日程

10thバスラは2Days、2日間ともセットリストがまったく異なる

  • 神奈川・日産スタジアム
    • Day1(2011-2016): 2022年5月14日(土)
    • Day2(2017-2022): 2022年5月15日(日)

2日間とも生配信あり

出演メンバー

1期生(4人): 秋元真夏・齋藤飛鳥・樋口日奈・和田まあや

2期生(2人): 鈴木絢音・山崎怜奈

3期生(11人): 伊藤理々杏・岩本蓮加・梅澤美波・久保史緒里・阪口珠美・佐藤楓・中村麗乃・向井葉月・山下美月・吉田綾乃クリスティー・与田祐希

4期生(16人): 遠藤さくら・賀喜遥香・掛橋沙耶香・金川紗耶・北川悠理・柴田柚菜・清宮レイ・田村真佑・筒井あやめ・早川聖来・矢久保美緒・黒見明香・佐藤璃果・林瑠奈・松尾美佑・弓木奈於

5期生(11人): 五百城茉央・池田瑛紗・一ノ瀬美空・井上和・岡本姫奈・小川彩・奥田いろは・川﨑桜・菅原咲月・冨里奈央・中西アルノ


乃木坂46の現役メンバー44人が全員出演した

ゲストとして登場した卒業生メンバー

Day1: 生駒里奈・伊藤万理華

Day2: 生田絵梨花・白石麻衣・西野七瀬・高山一実・松村沙友理

事前の告知はなく、当日サプライズで登場した

一部欠席メンバー

  • 与田祐希

与田祐希は新型コロナウイルスに感染のため5/14(土)の公演は欠席、5/15(日)の公演には出演した

新型コロナウイルス感染の判明が5/8(日)、保健所の定める療養期間が1週間で、1週間経過して無症状だったためDay2から制限解除された

10th バスラ Day1(2012-2016) セトリ

日程: 2022年5月14日(土)
会場: 神奈川・日産スタジアム

影ナレ: 樋口日奈・和田まあや


M00. 『OVERTURE』

M01. 『ぐるぐるカーテン』(C:秋元真夏・齋藤飛鳥)
M02. 『おいでシャンプー』(C:齋藤飛鳥)
M03. 『走れ!Bicycle』(C:樋口日奈)

M04. 『指望遠鏡』
(煽り曲、全員で歌いながら会場を走り回るのでフォーメーションとかセンターとかのシステムがない)

MC: 秋元真夏・齋藤飛鳥


M05. 『せっかちなかたつむり』
(秋元真夏・樋口日奈・鈴木絢音・梅澤美波・久保史緒里・遠藤さくら・賀喜遥香)

M06. 『狼に口笛を』(C:佐藤楓)
M07. 『制服のマネキン』(C:生駒里奈)
※生駒里奈がサプライズで登場


VTR: 2012

M08. 『でこぴん』
(C:山下美月 + 秋元真夏・齋藤飛鳥・遠藤さくら・賀喜遥香)

M09. 『他の星から』
(C:佐藤楓 + 岩本蓮加・久保史緒里・掛橋沙耶香・田村真佑・筒井あやめ・早川聖来)


VTR: 2013

M10. 『バレッタ』(C:鈴木絢音・山崎怜奈)
M11. 『君の名は希望』(C:齋藤飛鳥)
M12. 『ロマンティックいか焼き』
M13. 『ガールズルール』(C:山下美月)


VTR: 2014

M14. 『気づいたら片想い』(C:齋藤飛鳥)
M15. 『夏のFree&Easy』(C:賀喜遥香)
M16. 『何度目の青空か?』(C:久保史緒里)
M17. 『ここにいる理由』(C:伊藤万理華)
※伊藤万理華がサプライズで登場


VTR: 2015

M18. 『命は美しい』(C:遠藤さくら)
M19. 『僕がいる場所』(C:岩本蓮加)
M20. 『今、話したい誰かがいる』(C:久保史緒里・山下美月)
M21. 『太陽ノック』(C:筒井あやめ)
M22. 『悲しみの忘れ方』


VTR: 2016

M23. 『ハルジオンが咲く頃』(C:梅澤美波)
M24. 『サヨナラの意味』(C:秋元真夏)
M25. 『裸足でSummer』(C:齋藤飛鳥)
M26. 『きっかけ』


VTR: 5期生紹介

M27. 『絶望の一秒前』(C:井上和)


VTR:

M28. 『ごめんねFingers Crossed』(C:遠藤さくら)
M29. 『インフルエンサー』(C:齋藤飛鳥・山下美月)

MC:

M30. 『他人のそら似』
M31. 『I see…』(C:賀喜遥香)
M32. 『スカイダイビング』
M33. 『君に叱られた』(C:賀喜遥香)
M34. 『ジコチューで行こう!』(C:齋藤飛鳥)

MC: 秋元真夏・梅澤美波


VTR:

M35. 『夜明けまで強がらなくてもいい』(C:遠藤さくら)
M36. 『僕は僕を好きになる』(C:山下美月)
M37. 『Sing Out!』(C:齋藤飛鳥)


「アンコール」

EN1. 『会いたかったかもしれない』
EN2. 『ハウス!』

MC: 秋元真夏

EN3. 『乃木坂の詩』

10th バスラ Day2(2017-2022) セトリ

日程: 2022年5月15日(日)
会場: 神奈川・日産スタジアム

影ナレ: 今野義雄(乃木坂46合同会社代表)


M00. 『OVERTURE』

M01. 『インフルエンサー』(C:齋藤飛鳥・山下美月)
M02. 『逃げ水』(C:与田祐希・岩本蓮加)
M03. 『いつかできるから今日できる』(C:齋藤飛鳥・賀喜遥香)
M04. 『スカイダイビング』(C:秋元真夏・梅澤美波)
M05. 『三番目の風』(C:与田祐希)


VTR: 2017

M06. 『日常』(C:久保史緒里)
M07. 『誰よりそばにいたい』(C:佐藤楓)
M08. 『キャラバンは眠らない』(C:齋藤飛鳥)
M09. 『ジコチューで行こう!』(C:齋藤飛鳥)
M10. 『空扉』(C:梅澤美波)

MC:

M11. 『帰り道は遠回りしたくなる』(C:西野七瀬)
※西野七瀬がサプライズで登場

MC:


VTR: 2018

M12. 『ありがちな恋愛』(C:齋藤飛鳥・山下美月)
M13. 『夜明けまで強がらなくてもいい』(C:遠藤さくら)
M14. 『Sing Out!』(C:齋藤飛鳥)


VTR: 2019

M15. 『4番目の光』(C:遠藤さくら)
M16. 『毎日がBrand new day』(C:久保史緒里)
M17. 『I see…』(C:賀喜遥香)

M18. 『しあわせの保護色』
(C:秋元真夏・齋藤飛鳥)

途中で白石麻衣がサプライズ登場、センターに

M19. 『シンクロニシティ』(C:白石麻衣)

MC:


VTR: 2020

M20. 『世界中の隣人よ』
M21. 『Route 246』(C:齋藤飛鳥)


VTR: 2021

M22. 『僕は僕を好きになる』(C:山下美月)
M23. 『ごめんねFingers Crossed』(C:遠藤さくら)
M24. 『君に叱られた』(C:賀喜遥香)
M25. 『最後のTight Hug』(C:生田絵梨花)
※生田絵梨花がサプライズで登場


VTR: 5期生紹介

M26. 『絶望の一秒前』(C:井上和)


M27. 『届かなくたって…』(C:佐藤楓)
M28. 『Actually…』(C:中西アルノ)


VTR:

M29. 『制服のマネキン』(C:遠藤さくら)
M30. 『世界で一番 孤独なlover』(C:齋藤飛鳥)

MC:

M31. 『他人のそら似』
M32. 『おいでシャンプー』(C:秋元真夏)
M33. 『夏のFree&Easy』(C:賀喜遥香)
M34. 『太陽ノック』(C:筒井あやめ)
M35. 『裸足でSummer』(C:齋藤飛鳥)

MC:

M36. 『きっかけ』
M37. 『サヨナラの意味』(C:秋元真夏)
M38. 『君の名は希望』(C:齋藤飛鳥)


「アンコール」

EN1. 『ガールズルール』(C:白石麻衣)
EN2. 『ロマンスのスタート』(C:西野七瀬)

MC:

EN3. 『乃木坂の詩』

【ポータル】乃木坂46のライブ一覧(2021-2024) セットリスト
乃木坂46のライブ(2024) セットリスト 山下美月 卒業コンサート (2024年5月) 34thシングル『Monopoly』 発売記念ミニライブ (2024年3月21日) 12th YEAR BIRTHDAY LIVE (2024年3月...

コメント

タイトルとURLをコピーしました