乃木坂46 ミーグリ完売表まとめ(2021-2024)

この記事は約14分で読めます。

ミーグリの概要

オンラインミート&グリートは1日に5部開催される(時間帯を5つに区切って参加券を販売)
各部の時間帯は以下の通り

第1部 10:00~11:30
第2部 12:00~13:30
第3部 14:30~16:00
第4部 16:30~18:00
第5部 18:30~20:00
※各部は開始時刻の15分前から受付開始、終了時刻の15分前には受付終了

2~3カ月ほどかけて、週末ごとに計6日間開催される
つまり、シングルが発売されるたびに5部×6日=30部のミーグリが実施される

舞台などの仕事と重なったメンバーは参加できない日程があるので
メンバーによっては25部や20部しかミーグリが開催されない場合もある

ミーグリに申し込むと人気メンバーは抽選制になる

申し込みの受付は随時行っているわけではなく
・1次申し込みは1月1日14時から1月2日14時まで
・2次申し込みは1月8日14時から1月9日14時まで
という感じで応募窓口が開く日時が指定される

最初は1次~3次応募の受付日時が発表されて
後日、4次~6次応募の受付日時が発表されて
みたいな感じで適宜追加の応募受付があり、だいたい15次応募くらいまである

個人仕事が忙しい人気メンバーはミーグリには参加しなくなる
※非公式な情報だが、累積で400部を完売するとミーグリが免除されると言われている
(400部というのは30部完売をシングル14枚分なので、約5年間ずっと人気を維持すると達成)

ミーグリ参加券1枚の秒数

ミーグリ参加券1枚につき8秒程度メンバーとお話ができる

シングルでもアルバムでも参加券1枚当たりの秒数は同じ

CDを買うとミーグリ参加権が付いてくるという仕組みなので
ミーグリに参加するのにシングルCDは1200円程度、アルバムは3500円程度の価格となっている

アルバムはCD1枚につきミーグリ参加券が2枚付いてくるが、シングルの3倍の価格でミーグリ2回分だと割高感がある
そのため、アルバムのときはミーグリの売り上げが落ちる
アルバムでもミーグリが完売しているメンバーはガチの人気メンだと考えていい

ミーグリ1枠あたりの人数は?

公式からは明言されていませんが、おそらく1部あたりの人数は400人程度だと思われます

1部あたりの時間は90分(5400秒)、参加券1枚の秒数は約8秒なのですが、切り替わりのラグなども含めて10秒で計算すると、最大で540人まで対応可能ということになります

しかし、これは開始時刻から終了時刻までみっちり隙間なく対応した場合の数字です
参加者が全員、開始時刻と同時にオンライン待機列に並んでくれるとは限らず、イベント時間の後半にアクセスが集中したりすると時間内に捌ききれなくなってしまいます
そうならないようにある程度は人数を絞っている可能性が高いです

また、運営側のシステムトラブルなどでミーグリが一時中断したりすることもあります
そういったタイムロスの可能性も考慮すると、ある程度の余裕をもって対応できる人数のみを受付しているはずです

MAX540人のところ、余裕をもって8割くらいで考えると432人、きりのいい数字で400人くらいがミーグリ1部あたりの参加受付人数だと推定されます

ミーグリが始まったのは26thシングルから

コロナ禍により握手会ができなくなり代わりに登場したのがオンラインミート&グリート
通称はミーグリ

26thシングル 『僕は僕を好きになる』 2021年1月27日発売
27thシングル 『ごめんねFingers crossed』 2021年6月9日発売
28thシングル 『君に叱られた』 2021年9月22日発売
ベストアルバム 『Time flies』 2021年12月15日発売
29thシングル 『Actually…』 2022年3月23日発売
30thシングル 『好きというのはロックだぜ!』 2022年8月31日発売
31stシングル 『ここにはないもの』 2022年12月7日発売
32ndシングル 『人は夢を二度見る』 2023年3月29日発売
33rdシングル 『おひとりさま天国』 2023年8月23日発売
34thシングル 『Monopoly』 2023年12月6日発売
35thシングル 『チャンスは平等』 2024年4月10日発売

リアグリが始まったのは32ndシングルから

コロナ禍が明けて32ndシングルから始まったのがリアルミート&グリート
通称は「リアグリ」または「リアルミーグリ」

アクリル板越しにメンバーと対面でお話ができる
握手はできない

32ndからはミーグリとリアグリが両方開催されていて
ミーグリ6日間、リアグリ1日(千葉県・幕張メッセ)

33rdからは
ミーグリ6日間、リアグリ2日間(関東で1日、関西で1日)

殿堂入りしてミーグリに不参加の岩本蓮加・梅澤美波・久保史緒里・山下美月・与田祐希の5人もリアグリには参加する

乃木坂46 ミーグリ完売表(2021-2024)

各シングルごとに何部完売したかをまとめました
※ここでは最終的に何部完売したかを重視してまとめています

「1次・2次受付で速完したから人気メンバー」だとか、そういう話は
乃木坂46 ミーグリ完売データまとめに個別のミーグリの詳細をまとめています

35thシングル『チャンスは平等』のミーグリは9次販売(8次抽選結果)まで集計済

3期生(免除組)

※文字が赤くなっているところは完売

名前 35th 34th 33rd 32nd 31st 30th 29th ベスト
アルバム
28th 27th 26th
梅澤美波 15 30 15 30 30 30
山下美月 25 30 15 30 30 25
与田祐希 7 7 15 30 30 30
久保史緒里 30 15 30 15 30 20 30
岩本蓮加 30 30 9 20 30 26

岩本蓮加・梅澤美波・山下美月・与田祐希・久保史緒里
この5人は殿堂入り

岩本蓮加・梅澤美波・山下美月・与田祐希は
31stシングル『ここにはないもの』からミーグリが免除されている

久保史緒里は体調不良で休業していた期間があるので、他の4人よりも1シングル分遅い
32ndシングル『人は夢を二度見る』からミーグリ免除

3期生(継続組)

名前 35th 34th 33rd 32nd 31st 30th 29th ベスト
アルバム
28th 27th 26th
阪口珠美 0 0 6 1 12 11 6 0 7 0 0
佐藤楓 1 6 6 2 10 10 10 0 6 0 5
伊藤理々杏 1 2 5 2 0 2 0 0 0 0 0
中村麗乃 1 0 6
初選抜
1 2 2 0 0 0 0 0
向井葉月 2 10
初選抜
10 4 1 1 0 0 0 0 0
吉田綾乃クリスティー 0
初選抜
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

阪口珠美・佐藤楓は選抜経験が複数回ある

阪口珠美は画伯(絵が下手)キャラ
ダンスがうまいメンバーとして有名

佐藤楓はケータリングをすぐこぼす、喋りがロボっぽいなど
乃木坂工事中でもキャラを確立している

伊藤理々杏は
『僕の衝動』での決め顔芸、アニメ・ボカロ好き、沖縄出身、MC能力が高いなど
様々な属性持ちだけど、ミーグリでの人気にはなかなか結び付いていない

向井葉月は新人の頃から食いしん坊キャラだったり、メイクやおしゃれに無頓着な三枚目キャラだった
しかし、最近では先輩の自覚が出てきたのかキレイなお姉さん的要素を見せ始めたり
どっきりに引っかかったときのおもしろリアクションで人気が上昇中
殿堂入りメンバーを除くと3期生の人気筆頭に

4期生

※文字が赤くなっているところは完売

名前 35th 34th 33rd 32nd 31st 30th 29th ベスト
アルバム
28th 27th 26th
遠藤さくら 30 30 30 30 30 30 30 15 30 30 30
賀喜遥香 30 30 30 30 30 30 30 15 30 30 30
田村真佑 30 30 30 20 25 30 30 15 30 30 30
初選抜
弓木奈於 30 30 30 30 30 30
初選抜
26 1 13 0 0
金川紗耶 30 25 30 30 30
初選抜
15 0 10 4 14
筒井あやめ 30 29 30 30 30 25 25 0 25 15 30
柴田柚菜 0 2 20 30 30 30 30 5 30
初選抜
9 4
佐藤璃果 2 8 12 11
初選抜
30 20 8 0 10 7 11
林瑠奈 11 3 10 30
初選抜
18 1 0 0 0 0
黒見明香 18 24
初選抜
16 5 3 3 1 0 0 0 0
松尾美佑 0 7 6 4
初選抜
11 6 0 0 5 0 0
矢久保美緒 1 3 2 1 2 0 0 0 0 0 0
清宮レイ 2 2 0 0 11 21 0 22 15 24
初選抜

遠藤さくら・賀喜遥香・田村真佑
この3人は常に30部完売の4期生トップ3

弓木奈於・金川紗耶
この2人は30thシングル『好きというのはロックだぜ!』で初選抜入り
この頃から30部完売するようになり
以降はずっと完売が続いている

金川紗耶は過労のため2023年10月から活動休止、2024年1月に復帰した
34thシングルの活動には参加していない

筒井あやめはだいたい完売しているものの一時期に比べて勢いが衰えてきた
時期的に考えて5期生に人気を取られたのだと思われる
5期生の出現で乃木坂46の最年少というアイデンティティを喪失
最新の34thシングルではぎりぎり30部完売に届かず、35thシングルでは選抜落ち

柴田柚菜は「乃木坂スター誕生」で歌唱力の高さを見せていたが、「乃木坂スター誕生」の枠が4期生から5期生へと移行して以来、活躍の機会が減ってしまった
また、34thシングルのカップリングユニット曲「羊飼いよ」では各期から歌がうまいメンバーが選出されているが、4期生の代表は林瑠奈となっている
31stシングルのカップリングユニット曲「甘いエビデンス」では歌がうまいメンバーとして5人が選ばれていて、4期生からは柴田柚菜・林瑠奈の2人が入っていた
2023年の松任谷由実とのコラボ企画「守ってあげたい / 乃木坂46 cheers 松任谷由実 produced by 小室哲哉」でも乃木坂46から代表して歌がうまい6名だけが参加しているが、林瑠奈は選ばれていて柴田柚菜は選ばれていない
ということで、4期生の歌うまポジションは柴田柚菜から林瑠奈に交代、柴田柚菜の存在感が薄まってしまった

5期生

※文字が赤くなっているところは完売

名前 35th 34th 33rd 32nd 31st 30th 29th ベスト
アルバム
28th 27th 26th
五百城茉央 30 30 30 30
初選抜
30 24 18
一ノ瀬美空 30 30 30 30
初選抜
30 24 18
井上和 30 30 30 30
初選抜
30 24 18
菅原咲月 30 30 30 30
初選抜
30 24 18
冨里奈央 30 30
初選抜
30 30 30 24 18
川﨑桜 30 30 30 30
初選抜
30 24
中西アルノ 30 30 30 30 30 24
池田瑛紗 30 30 30
初選抜
30 30 24 9
小川彩 30 30 30 30 30 23 18
奥田いろは 8 6 3 1 2 0 0
岡本姫奈 0 2 0 1 0

池田瑛紗・川﨑桜は学業の都合で他の5期生よりもデビューが約2カ月遅い
そのため、川﨑桜は29th『Actually…』のミーグリには不参加
池田瑛紗は29thのミーグリには参加したがほとんどメディアへの露出がない状態だったので完売しなかった

5期生は岡本姫奈・奥田いろはの2人だけダントツで人気がない
それ以外のメンバーはほぼ毎回30部完売

小川彩は1次・2次応募ではほとんど完売しないが、時間をかけてじわじわと枠が埋まっていく
たぶん、2推し3推しのメンバーとして小川彩を愛でている層が多いのだと推測
梅澤美波推しの人が「梅があーやのことをかわいがっているので」みたいな

活動休止中のメンバー

※文字が赤くなっているところは完売

名前 35th 34th 33rd 32nd 31st 30th 29th ベスト
アルバム
28th 27th 26th
掛橋沙耶香 30 30 3 30
初選抜
30 28

掛橋沙耶香は2022年8月から活動休止中
復帰の時期は未定

乃木坂46 ミーグリ完売表(卒業生)

※文字が赤くなっているところは完売

名前 35th 34th 33rd 32nd 31st 30th 29th ベスト
アルバム
28th 27th 26th
松村沙友理 5
伊藤純奈 25 0
渡辺みり愛 30 18
大園桃子 30 30
高山一実 4
寺田蘭世 10 8
新内眞衣 5
北野日奈子 10 30 30 27
山崎怜奈 10 0 2 5 0
樋口日奈 7 0 17 11 14
和田まあや 0 0 0 0 0 0
鈴木絢音 30 1 30 10 11
北川悠理 11 1 0 0 0 0 0 0
早川聖来 30 30 25 15 30 25 30

各メンバーが初めて選抜入りしたシングル

選抜入りするとミーグリが完売しやすくなるし
ミーグリが完売すると選抜に選ばれやすくなる

  • 35th: 『チャンスは平等』: 吉田綾乃クリスティーが初選抜
  • 34th: 『Monopoly』: 向井葉月黒見明香冨里奈央の3人が初選抜
  • 33rd: 『おひとりさま天国』: 中村麗乃池田瑛紗の2人が初選抜
  • 32nd: 『人は夢を二度見る』: 佐藤璃果松尾美佑五百城茉央一ノ瀬美空井上和川﨑桜菅原咲月の7人が初選抜
  • 31st: 『ここにはないもの』: 林瑠奈1人が初選抜
  • 30th: 『好きというのはロックだぜ!』: 金川紗耶弓木奈於の2人が初選抜
  • 29th: 『Actually…』: 5期生がミーグリに初参加、柴田柚菜中西アルノの2人が初選抜
  • 28th: 『君に叱られた』: 掛橋沙耶香1人が初選抜
  • 27th: 『ごめんねFingers crossed』: 早川聖来1人が初選抜
  • 26th: 『僕は僕を好きになる』: 清宮レイ田村真佑の2人が初選抜

まだ選抜入りしたことがないメンバーは以下の4人
4期生: 矢久保美緒
5期生: 岡本姫奈・小川彩・奥田いろは

毎シングル最低1人は初選抜入りのメンバーが出ているので、おそらく36thシングルではこの4人からも選抜入りメンバーが出てくるはず
ミーグリの人気を考えると、次は小川彩が選抜入りする番だと思われる

集計方法

乃木坂46ミーグリ申し込み画面 乃木坂46ミーグリ申し込み画面

forTUNE musicのミーグリ申し込み画面では完売した部には「SOLD OUT」の文字が表示される

これは前回の受付で完売したものを意味している

乃木坂46のミーグリは抽選制
仮に1次応募で100億人が申し込んだとしても、1次応募期間中は「SOLD OUT」の文字は表示されず無限に受付される
1次応募の抽選結果が出るのは1次応募の募集期間が過ぎてから
自分の申し込んだものについてはメールで当落通知がくるが、それ以外については2次応募が始まって申し込み画面を開いたときに「SOLD OUT」の文字を確認することで、ようやく1次応募で完売があったことを知ることができる

というわけで、n次応募のたびに「SOLD OUT」の表示を確認して、n-1次応募で完売が発生したか否かを調べて集計している

乃木坂46 ミーグリ完売データまとめ
乃木坂46 ミーグリ完売データまとめ 全シングル通算のミーグリ完売状況まとめ 乃木坂46 ミーグリ完売表まとめ(2021-2024) 乃木坂46 各メンバーのミーグリ完売率・完売速度まとめ 各シングルのミーグリ完売状況まとめ 乃木坂46 3...

コメント

タイトルとURLをコピーしました